×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

手作り犬服 作り方を自宅で学べる!TOP > 犬を飼うには! > ペット保険

ペット保険について

 
ペットにも人間の保険のように保険があり、犬を飼い始めるとまず、愛犬にペット保険をかけている飼い主も少なくないのです。

では、ペット保険には入っておいた方がいいのでしょうか?

結論からいうと経済的に余裕があるのなら加入しておいた方がよいかもしれませんね。

今では、格安で加入できるものもあります。

ペット保険に入っていることで、以下のようなトラブルに対応できます。

・怪我や病気

・飛びつき事故

・咬傷事故


犬が怪我をしたり、病気になった場合、治療費用や入院費用がかかります。

場合によっては数十万円という金額になるので、簡単に支払うことはできません。

そこで、保険に加入していれば、自己負担額を大幅に減らすことができるのです。

つまり、人間の医療保険と同じだと思ってください。

それに、犬が他人に飛びついて相手が転倒し、怪我をさせてしまったという場合ですが
こういった場合の慰謝料を保険会社が負担してくれるでしょうし、交渉なども全て行ってくれます。

また、散歩中に他の犬に噛みついたり、人に噛みついたりすることも考えられますよね?

その場合の治療費も保険で賄う事ができます。